受賞一覧

MOBILE CREATIVE AWARDにたくさんのご応募ありがとうございました。 厳正なる審査を行い、受賞作品を決定いたしました。

グランプリ

  • ファンタ坂学園

    企画制作
    株式会社博報堂
    スタッフ
    CA…博報堂
    CD…櫛田直希
    AD…脇令
    企画…坂本真菜
    D…一倉理実
    演出…田村啓介
    PR…御沓幸弘、橋本寛人
    PM…石黒大佑、吉田龍平
    ST…皆川美絵
    HM…マクスタア
    CAS…岡本郁実
    AE…伊藤健太郎、牛田一弥、臼田由紀、西岡佑子、和田将希
    クライアント
    日本コカ・コーラ株式会社
    企画意図
    ファンタは、仲間との楽しい時間をつくる炭酸飲料。「学生たちの日常の仲間との楽しい時間」に入り込むことを目指した。ファンタの課題は、学生たちがコミュニケーションをしているSNS環境の進化にあわせアップデートしたキャンペーンで、「自分たち向けの炭酸飲料だ」というパーセプションを獲得し続けること。2019年の学生達は、楽しいコトを友達に向けて発信する最も日常的なSNSアクションが「インスタグラムのストーリーズ投稿」になっているコト、SNSのブーム等からも「動画映え」を強く意識しているコトに、着目。ファンタは、仲間内での、楽しい会話のきっかけや、顔にボトルをかざすだけで友達が思わず撮りたくなる、46種類のハジける変顔ボトルを開発。誰でも簡単にできる動画映えするファンタボトルを使った、遊びの楽しみ方を発信していく「ファンタ坂学園」という、SNS横断型で展開できるコンテンツを制作し、様々なSNSに分散している学生たちに広くアプローチ。

準グランプリ

  • ゆうこす×MAJOLICA MAJORCA 若者メイク実態調査

    企画制作
    株式会社サイバーエージェント
    スタッフ
    CA…株式会社サイバーエージェント
    企画…柏原平志朗、林苑芳
    C…柏原平志朗
    D…土井捺稀
    演出…楠嘉章
    PR…吉岡勇(アマナデザイン)
    PM…岩本菫花(アマナデザイン)
    CAS…楢原友香
    AE…塚本拓也
    EDIT…浦野千裕
    カメラマン…佐野洋介
    クライアント
    資生堂ジャパン株式会社
    企画意図
    「若者メイクの実態調査」を軸に動画を制作することで、ターゲットが能動的に視聴したくなる動画として演出しながら、訴求すべきツールの必要性や魅力を際立たせた。
    キャストアサインや動画構成、およびアートディレクションにおける最重要項目は「若者が能動的に視聴し、シェアしたくなるかどうか」。
    調査時のアンケート項目や演出コンテにもキャストであるゆうこすさんの意向を反映しながらプロジェクトを進行し、より説得力の高いコンテンツを目指した。
    また、Instagram上で目に留まるクリエイティブの要素を分析し、広告露出時のアテンション獲得および視聴完了数が最大化するようメディアナイズを強く意識している。

Instagram Sprint 賞

  • 「誰だって、モンスターになりたい時がある。」変身篇

    企画制作
    電通デジタル、ピクト
    スタッフ
    CA…株式会社電通、株式会社電通デジタル
    ECD…小林慎一(電通デジタル)
    CD…小郷拓良(電通デジタル)
    AD…大久保里美(電通デジタル)
    企画…高橋理沙(電通デジタル)
    C…河田紗弥(電通デジタル)、松本世志美(電通デジタル)
    D…星那実(電通デジタル)
    演出…古澤旅人(ピクト)
    CPR…小峠良太(電通クリエーティブフォース)
    PR…土橋由幸(ピクト)
    CAS…小島陵(ツインプラネット)
    AE…和久利公太郎(電通)、澁谷和可菜(電通)
    カメラマン…宮本佳史(ピクト)
    照明…高橋智也(ピクト)
    キャスト…佐藤マクニッシュ怜子
    楽曲提供…kukatachii
    クライアント
    b-monster株式会社
    企画意図
    “普通”の女の子も、b-monsterでは野性的に、自分を解放しながら、鍛えることができるということを伝えたいと思い、制作しました。 オーガニックでよく投稿されている、画面全体を手で覆い、メイクなどのbefore/afterを一瞬で変身したかのように表現する手法を活用しました。“普通”の女の子が、b-monsterでは違う“モンスター”に変身することを表現しています。 また、映像後半で彼女がパンチをした部分が割れることで、まるで自分の液晶画面が割れたかのようなアテンションをつけています。 オーガニックに馴染みやすい手法を用いながらも、アテンションをしっかりつけることで、スキップされないように工夫しました。

Best Agency 賞

  • 株式会社サイバーエージェント

    株式会社サイバーエージェント

ファイナリスト

  • 助手席の坂口くん

    企画制作
    株式会社博報堂
    スタッフ
    CA…博報堂
    ECD…清水篤士郎
    CD…はばき節子
    AD…清水千春
    企画…横須賀由衣、足立光作
    C…大久保日向子
    演出…牧鉄馬
    PR…高尾優一、栃原啓孝
    PM…豊田明日香、久保田明里
    SD…愛印
    ST…檜垣健太郎
    HM…廣瀬るみ
    AE…丹下聡、粂川未来、安達右京
    タレント…坂口健太郎
    撮影…新津保健秀
    照明…山崎友久
    クライアント
    スズキ株式会社
    企画意図
    TVCMと連動して、ラパンモードの助手席に座る坂口健太郎さんとのドライブ気分を味わえるよう、助手席の坂口さんがこちらに語りかけてくる動画をInstagramに展開。女性たちが見て、胸がきゅんとするような言葉を言う坂口さんのキャラクターを2パターンに分け、好きなほうを選ぶというインタラクティブなアンケート機能の仕掛けを使うことによって、通常の動出稿よりも広告に関与したいという気持ちを起こさせ、その結果によって変わるブランドサイトのビジュアルを見たくなる、その導線を作るのが狙い。前回以上にコンバージョン率が高くなり、良い成果が出た。
  • CLUTCHMAN TV 宣伝広告「まるで“しゃべる雑誌”!クラッチマンTV」

    企画制作
    PEACS Inc.
    スタッフ
    CD…喜多英明
    AD…池辺隆之
    企画…小山志穂、池辺隆之、喜多英明
    C…喜多英明
    D…池辺隆之
    演出…小山志穂
    フォトグラファー…桑山章
    撮影…小山志穂
    クライアント
    株式会社枻出版社
    企画意図
    「クラッチマンTV」は雑誌から生まれた新たな映像コンテンツです。そのため「しゃべる雑誌」をキーコピーに設定し、雑誌の延長線上にあるエンターテインメントコンテンツとして認知されることを重視しました。制作した広告は、複数の動画を用いたカルーセル広告とし、雑誌のページをめくるたびに、写真と文字が動き出す仕掛けを施しました。これは、ユーザーが雑誌ページをめくるような感覚で「クラッチマンTV」の世界観に触れられるような表現を意図したものです。映像全体として雑誌のアナログ感を生かした演出を目指し、パラパラマンガのように動き出す編集長・松島睦氏や、松島氏のセリフ(実際に「クラッチマンTV」内で発言した内容)を雑誌の見出しやリードなどに格納したり、ページをめくる動きも含め、雑誌の持つアナログ感を大切にしました。
  • KIRINLEMON TRIBUTE2019

    企画制作
    株式会社博報堂
    スタッフ
    CA…株式会社博報堂
    ECD…横田豊
    CD…井手康喬
    AD…村上雅士
    企画…湧川昌子、石橋友也
    C…内田翔子、安達岳、西野知里
    D…柴田萌
    演出…渡邉直
    PR…大野鉄平、片桐広基
    PM…大石基紀、菊地里菜
    SD…山田勝也
    ST…三田真一、長井佑介
    HM…中山友恵、yumi、氏家恵子、堤絢香、関田泰教
    CAS…鈴木有紗
    AE…川又昌弘、近藤百朗、角屋真由子
    仮編集…脇川諒
    本編集…相内渉
    クライアント
    キリンビバレッジ株式会社
    企画意図
    Instagramでは、それぞれのアーティストが歌う「キリンレモンのうた」のミュージックビデオを、Instagram ストーリーズに最適化した30秒の特別バージョンで展開。Instagramストーリーズのメディア特性を活かして、通常版のミュージックビデオとは異なる、新しい魅せ方のブランデッドミュージックビデオになるように再編集しました。また、ミュージックビデオ以外にも、タップでキリンレモンのキャップを開けて、爽やかさを疑似体験できる、商品文脈のストーリーズ広告も展開。「うた」と「商品体験」で、新しくなったキリンレモンの爽やかさを感じられるInstagram広告展開を目指しました。Instagramストーリーズのみでの展開にも関わらず、Twitterなどでも話題にしていただけたほか、配信後の調査では、他媒体に比べてストーリーズの素材が一番購入に寄与する結果にもなりました。
  • 転職占い

    企画制作
    株式会社アイレップ
    スタッフ
    CA…株式会社アイレップ
    CD…古野丹音
    AE…谷口智洋、岸本大知
    メディアプランナー…丸山沙織
    クライアント
    株式会社アトラエ
    企画意図
    余暇に目にしても前向きに転職を考えられるような「観て楽しめる広告であること」を意識しました。
    ただ観せるのではなくインタラクティブにユーザー自身が観る/観ないを選択するという印象付けのため、タロットカードを引かせる演出を組み込みました。カードを引きたくなる演出を入れ視聴継続を選択させることで、動画の視聴完了につなげる狙いです。
    また、ユーザー自身が「Green」を選んだと印象付けることで、転職時に使用するサービスの選択肢に入れてもらう狙いも持たせています。
    動画視聴完了によりサービス名を覚えてもらうだけではなく、最後にユーザーのCVsを後押しするため上にスワイプさせる演出も取り入れました。
    タロットカードの絵柄は訴求内容とマッチするように「物事を冷静に分析し判断することで道が開けることを暗示している」という意味を持つ「女教皇・正位置」を使用するなど細部までこだわっています。
  • #KATEのオオカミちゃんメイクに騙されるな

    企画制作
    株式会社サイバーエージェント、株式会社アマナデザイン
    スタッフ
    CA…株式会社サイバーエージェント、株式会社アマナデザイン
    企画…富永晴菜
    D…さいとうあい
    PR…松友武志、岩本菫花
    ST…里山拓斗
    HM…竹島健二
    CRD…ドッグアウト
    CAS…伊藤彰汰
    AE…月野ちひょん、小林茉由
    フォトグラファー…秦和真
    エディター…友井理代
    クライアント
    株式会社カネボウ化粧品
    企画意図
    10代(高校生・大学生)におけるシェアの獲得。KATEの商品はトレンド!自分たち向け!と思ってもらうため、既にターゲットから絶大な人気を誇るコンテンツ「オオカミちゃんには騙されない」とタイアップした。
  • キリン メッツ 超刺激メッツ

    企画制作
    株式会社サイバーエージェント、株式会社ネアンデルタール、株式会社スプーン
    スタッフ
    CA…株式会社ネアンデルタール、株式会社サイバーエージェント
    CD、AD…石井原(株式会社ネアンデルタール)
    企画…石井原(株式会社ネアンデルタール)、中村聖子(SeikoOffice)、森田祐介(株式会社サイバーエージェント)
    C…中村聖子(SeikoOffice)、森田祐介(株式会社サイバーエージェント)
    演出…池田一真(P.I.C.S ※マスタークリエイティブ)、森田祐介(株式会社サイバーエージェント ※短尺広告施策)
    CPR…柴田翔平(株式会社サイバーエージェント)、西崎健太郎(株式会社サイバーエージェント)
    PR…大桑仁(株式会社スプーン)、大越毅彦(株式会社スプーン)
    PM…宮下誠(株式会社スプーン)、服部亜海(株式会社スプーン)
    MA…McRay
    CAS…鈴木恭史朗(株式会社サイバーエージェント)
    AE…木川真里(株式会社サイバーエージェント)、中島豪太(株式会社サイバーエージェント)
    NA…藤森慎吾
    撮影…井本直希(黒田秀樹事務所)
    CG…CGチェンジャー
    クライアント
    キリンビバレッジ株式会社
    企画意図
    キリン メッツ コーラのCM”超ラジオ体操 第一”は、キリン メッツ コーラの持つ魅力を訴求別に編集やコピーを変え、複数クリエイティブを制作。
    ターゲットの粒度を細かく設計し、時間帯別の配信も駆使してデジタル上でのユーザーのエンゲージメントを最大化を図った。
    今回は、キリン メッツ コーラがお客様に一番選ばれている「トクホのコーラ」を伝える「NO.1訴求」の一本。
  • キリン メッツ 超刺激メッツ

    企画制作
    株式会社サイバーエージェント、株式会社ネアンデルタール、株式会社スプーン
    スタッフ
    CA…株式会社ネアンデルタール、株式会社サイバーエージェント
    CD、AD…石井原(株式会社ネアンデルタール)
    企画…石井原(株式会社ネアンデルタール)、中村聖子(SeikoOffice)、森田祐介(株式会社サイバーエージェント)
    C…中村聖子(SeikoOffice)、森田祐介(株式会社サイバーエージェント)
    演出…池田一真(P.I.C.S ※マスタークリエイティブ)、森田祐介(株式会社サイバーエージェント ※短尺広告施策)
    CPR…柴田翔平(株式会社サイバーエージェント)、西崎健太郎(株式会社サイバーエージェント)
    PR…大桑仁(株式会社スプーン)、大越毅彦(株式会社スプーン)
    PM…宮下誠(株式会社スプーン)、服部亜海(株式会社スプーン)
    MA…McRay
    CAS…鈴木恭史朗(株式会社サイバーエージェント)
    AE…木川真里(株式会社サイバーエージェント)、中島豪太(株式会社サイバーエージェント)
    NA…藤森慎吾
    撮影…井本直希(黒田秀樹事務所)
    CG…CGチェンジャー
    クライアント
    キリンビバレッジ株式会社
    企画意図
    キリン メッツ クリアはフルーティなおいしさと冴えわたるクリアな刺激でくもった気分をシャキッと鮮烈に蘇らせる。
    キリン メッツ クリアのCM”超ラジオ体操 第二”はオフィスのリフレッシュの仕方がテーマのブランドムービー。キリン メッツ クリアの魅力を訴求別に素材やコピーを変え、複数クリエイティブを制作。
    ターゲットの粒度を細かく設計し、時間帯別の配信も駆使してデジタル上でのユーザーのエンゲージメントを最大化を図った。
    今回は、新しいメッツが登場したことを伝える「リニューアル訴求」の一本。
略称
  • CA…クリエイティブエージェンシー
  • ECD…エグゼクティブクリエイティブディレクター
  • CD…クリエイティブディレクター
  • AD…アートディレクター
  • 企画…プランナー
  • C…コピーライター
  • D…デザイナー
  • 演出…ディレクター
  • TD…テクニカルディレクター
  • ME…マークアップ・エンジニア
  • PRG…プログラマー
  • EPR…エグゼクティブプロデューサー
  • CPR…クリエイティブプロデューサー
  • DP…撮影監督
  • PR…プロデューサー
  • PM…プロダクションマネージャー
  • AP…アカウントプランナー
  • MA…録音
  • SD…サウンドデザイナー
  • ST…スタイリスト
  • HM…ヘアメイク
  • CRD…コーディネーター
  • I…イラストレーター
  • CAS…キャスティング
  • AE…アカウントエグゼクティブ(営業)
  • NA…ナレーター

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

モバイルクリエイティブアワード実行委員会 
受付時間:平日10:00~18:00(土日祝日は除く)